企画展 ⽩をかざる

2019.2.21(⽊)-4.16(⽕)

今年で第10 回を迎える「雪のデザイン賞」は雪や氷をモチーフにしたデザイン作品のコンペティションです。本展では、今活躍する芸術家たちによる雪のデザイン賞受賞作品と、戦前から戦後にかけて雪氷研究の基礎を築いた中⾕宇吉郎博⼠ゆかりの品々から、雪をイメージする「⽩」を基調とした作品や資料を展⽰し、昨今を通じた「⽩」の表現や、⽩の⾊が放つ存在感を紹介します。

過去の企画展・イベント
更新日:2019年03月30日