雪のデザイン賞

雪のデザイン賞

「雪のデザイン賞」は、雪や氷をモチーフにしたジャンルを問わないデザイン作品のコンペティショ ンです。
2000年の中⾕宇吉郎⽣誕百年を記念して初めて実施し、その後も1年おきに継続しています。

趣旨

六⾓形を基本とした精緻で清らかな雪の結晶。
それは⾃然が造る最も美しいものの⼀つといえるでしょう。
⽯川県加賀市出⾝の物理学者 中⾕宇吉郎(1900-62)は、世界で初めて⼈⼯的に雪を作ることに成功し「雪は天から送られた⼿紙である」という⾔葉を残しました。
宇吉郎が⽣涯研究した雪や氷を暮らしの中にデザインしてみませんか。

募集テーマ

雪や氷のさまざまな形や現象をモチーフにした未発表のオリジナル作品

第10回雪のデザイン賞の公募について

募集期間2018年11⽉1⽇(⽊)〜2019年3⽉31⽇(⽇)(必着)
募集内容○募集分野
⼩物、⼯芸品、ポスター、オブジェ、映像(3 分以内)など搬送可能な現物作品とします。ただし、写真・絵画
だけのもの若くは⾷品⼜は既に市場に流通している商品は除きます。

○応募資格
プロ・アマを問わずどなたでも可能です。グループや企業での応募もできます。
審査員川上 元美 (デザイナー)[審査員⻑]
川北 良造 (重要無形⽂化財保持者・⽊⼯芸)
古場⽥良郎(デザインコンサルタント)
神⽥ 健三 (加賀市中⾕宇吉郎雪の科学館・友の会会⻑)
稲塚 展⼦ (富⼭県美術館・学芸員)
賞および副賞⾦賞・・・・・・賞⾦ 50 万円(1 点)
銀賞・・・・・・賞⾦ 20 万円(1 点)
銅賞・・・・・・賞⾦ 10 万円(1 点)
奨励賞・・・・・賞⾦ 5 万円(5 点程度)
佳作・・・・・・賞⾦なし(若⼲)

詳しくはこちらをご覧ください

第10回募集要項

第10回出品申込書

これまでの入賞作品と応募数

第9回 雪のデザイン賞(2017)

The Awarded Works at 9th Competition(2017)

第8回 雪のデザイン賞(2015)

The Awarded Works at 8th Competition(2015)

第7回 雪のデザイン賞(2013)

The Awarded Works at 7th Competition(2013)

第6回 雪のデザイン賞(2011)

The Awarded Works at 6th Competition(2011)

第5回 雪のデザイン賞(2009)

The Awarded Works at 5th Competition(2009)

第4回 雪のデザイン賞(2007)

The Awarded Works at 4th Competition(2007)

第3回 雪のデザイン賞(2004)

The Awarded Works at 3rd Competition(2002)

第2回 雪のデザイン賞(2002)

The Awarded Works at 2nd Competition(2002)

第1回 雪のデザイン賞(2000)

The Awarded Works at 1st Competition(2000)